MENU

あかお歯科ブログ BLOG

あかお歯科ブログ一覧 BLOG

子供の歯の発育にはビタミンが重要?

歯は人体で最も硬いエナメル質で覆われており、その発育は食事から摂取する栄養素とあまり関係がないように思えますよね。けれども、歯の発育が進む時期に適切な栄養を摂っていないと、歯質の成熟が進まず、虫歯にかかりやすくなってしまうため要注意です。今回はその中でも歯の発育に重要な「ビタミン」に焦点を当てて詳しく解説します。 ビタミンAはエナメル質の発育に重要 …

詳しく見る

乳歯列期に注意すべきこと

子どもの歯である「乳歯」は、生後6~8ヶ月ごろから生え始めて、3歳くらいまでには生えそろいます。そして最初の永久歯が生えてくる6歳くらいまではいわゆる乳歯列期が続くことになります。今回は子どもの歯だけで構成された乳歯列期に注意すべきことを詳しく解説します。 歯の本数の異常 乳歯は全部で20本生えてきます。これが少ない場合はもちろん、多い場合 …

詳しく見る

子どもにも歯周病リスクがある?歯磨きだけでは予防できない?

ひと昔前まで歯周病は、高齢の方がかかる病気として知られていました。今でも“60代や70代の高齢者がかかる病気”と認識している方もいらっしゃることでしょう。現状は大きく変わっています。日本人の成人の約8割が歯周病にかかっているといわれているように、20代、30代で歯周病を発症することも珍しくはないのです。今回はさらにもう一歩踏み込んで、子どもにも歯周病リ …

詳しく見る

お子さまにこんな癖はありませんか?

子どもは大人と異なる点が多々あるため、ちょっとした癖が目立ってもあまり気にしないものですよね。“大きくなったら自然になおるだろう”と軽視されがちな子どもの癖ですが、その種類によっては身体の発育を遅らせる、あるいは邪魔することがあるためご注意ください。今回はそんな注意すべき子どもの癖について、お口周りに焦点を当ててわかりやすく解説します。 最も注意 …

詳しく見る

子どもの出っ歯の原因と治療法

日本人に比較的多い不正咬合の一種である「出っ歯」。特徴的な顔立ちになりやすく、口元のコンプレックスにされている方も多いことでしょう。そんな出っ歯の症状が小さい頃から認められるのであれば一度、当院までご相談ください。早期に治療した方が良いケースもあります。今回はそんな子どもの出っ歯の原因と治療方法についてわかりやすく解説します。 子どもの出っ歯の原 …

詳しく見る

CONTACT お問い合わせ

お電話でのご予約・ご相談はこちらまで!

0798-42-8241
24時間 WEB予約はこちら WEB RESERVED
タップで電話する 0798-42-8241 24時間 WEB予約はこちら WEB RESERVED