«  2014年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年8月26日

今、一押しのアイスがセブンイレブン限定のガリガリ君グレープフルーツ味・・・なスタッフの米原です。
お盆休みも終わりましたが、まだまだ暑いですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏休み期間中は、あかお歯科のキッズスペースが平日の午前中から子供さんでいっぱいになる時があります。
子供は暑さの関わらず元気でいつも羨ましいです。


私事ですが先日、大阪中之島にあるボガーツカフェでハワイ挙式後のお披露目パーティーをさせていただきました。その日も暑い中、あかお歯科のスタッフ含めたくさんの方に来ていただきました。院長は都合が合わず来れなくて残念だったのですが、サプライズで可愛いハートのバルーンを会場に送って下さってました。
会場がハワイアンカフェだったのでケーキカットのケーキはパンケーキ☆デザートはアサイーボウル☆に決めたのですが、アサイーボウルは初めて食べた方が多かったようで皆さんに喜んでいただけて本当に良かったです。

たまたまなのですが、ちょうど隣の会場ではレゴ展が開かれていて、ディズニーのキャラクターや世界遺産をレゴだけで作っているみたいだったので、すごく興味がわきました。
8月末までやってるみたいなので・・・行けたら行きたいです。
お子様の夏休み最後の思い出に、大人だけでも、是非行ってみて下さい。

2014年8月17日

こんにちは院長の赤尾です。毎日暑い日が続きますね。

8月10日の日曜に、野阪康弘先生の「成功するインプラント外科マニュアルセミナー」を受講してきました。

野阪先生は私が開業している阪急西宮北口駅の2つ離れた芦屋川で開業されている先生です。
インプラント治療の第一人者の先生で、普段は当院のインプラント患者様のCT撮影等でお世話になっています。

今回は3回あるセミナーの第1回目で、基本的な外科術式とトラブル症例の解説がメインテーマでした。

実はインプラントに関するトラブルや訴訟が非常に増加しています。これはNHK等でも大きく報じられました。

理由とすると、
①インプラント治療は、体の反応を利用した特殊な治療方法なのですが、それを正しく患者様に伝えきれていない。例えば治療後の注意事項や、治療のスケジュール等。

②未熟な外科手技による医療事故。

③正しく検証されていない治療の失敗。
などが挙げられるようです。確かにインターネット等に、ファーストフードのキャッチコピーではないですが、(早い、安い、うまい)といった内容の、(手術後は全く腫れることはないし、手術後すぐに綺麗な歯がはいります!)といった宣伝をみることがあります。

野阪先生は、インプラント治療は体の反応を利用した治療なので、これからインプラントをする部位の骨の状態が悪い場合はインプラントをする前に骨が治るのに半年から1年、さらにインプランを埴立してから、半年から1年治癒期間を設けないと失敗するケースもあると述べられていました。

もちろん骨の状態に問題がなければ早期に治療を終了できるケースもあります。

トラブルは我々歯科医院サイドも患者様も望んでいないことだと思います。

あかお歯科では患者様の状態をしっかりと診たうえで、治療においてかかる時間、費用、起こりえる問題、問題が起こった際の対処方法、最終的な治療のイメージ等を明確にして、納得して頂いてからインプラント治療をスタートするようにしています。

長い文章を読んでくださってありがとうございました。気になることがあればいつでも相談してください。

院長 赤尾 聡一
~西宮北口でインプラント治療ならあかお歯科医院~

« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »

あかお歯科医院 院長 赤尾聡一
あかお歯科医院
院長 赤尾聡一

昭和54年 大阪生まれ
平成16年 大阪歯科大学 卒業
いわもと歯科医院 勤務
平成17年 沢田歯科医院 勤務
平成19年 医療法人翔己会 かい歯科医院 勤務
平成22年 同診療所 医長 就任
平成23年 西宮北口にて歯科医院 開業

【研修会・セミナー】
RETベーシックコース 修了
PEC 歯科医師ぺリオコース 山本浩正セミナー 修了
JIPI インプラント外科・補綴、歯周形成外科 プログラム 修了
JIPI アドバンスドコース サイナスリフト・ソケットリフト プログラム 修了
大阪歯科大学インプラント非常勤研修医