2009年4月 « トップへ » 2013年1月

2012年6月29日

審美歯科(クラウン・インレー)の費用

項目 イメージ 見た目の自然さ 耐久性 価格(税抜)
オールセラミック
・天然の歯に最も色合いが
 近く、透明感がある
・変色しにくい
オールセラミック ★★★★★ ★★★ 100,000円
ジルコニアセラミック
・見た目が美しい
・変色しにくい
・強度がある
ジルコニアセラミック ★★★★ ★★★★ 100,000円
メタルボンド
・長年の実績がある
・変色しにくい
・強度がある
メタルボンド ★★★ ★★★★ 90,000円
ジルコニアクラウン
・強度がある
・細かい色合わせは難しい
ジルコニアクラウン ★★ ★★★★ 65,000円
e-maxクラウン
・透明感がある
・細かい色合わせは難しい
e-maxクラウン ★★ ★★★ 65,000円
ゴールドクラウン
・天然歯に近い硬さ
・丈夫で長持ちする
・親和性が高い
ゴールド ★★★★ 60,000円

項目 イメージ 見た目の自然さ 耐久性 価格(税抜)
オールセラミックインレー
・白い詰め物
・極度の衝撃で割れる
 ことがある
オールセラミックインレー ★★★ ★★★ 35,000円~45,000円
ゴールドインレー
・天然歯に近い硬さ
・丈夫で長持ちする
・親和性が高い
ゴールドインレー ★★★★ 35,000円~45,000円

ホワイトニングの費用

項目 イメージ 価格(税込)
ホームホワイトニング ホームホワイトニングキット 25,000円
ホームホワイトニング
追加ジェルキット
3,000円
ホームホワイトニング 片顎 15,000円
オフィスホワイトニング オフィスホワイトニング 30,000円
デュアルホワイトニング 45,000円

入れ歯の費用

項目 イメージ 価格(税込)
ノンクラスプデンチャー ノンクラスプデンチャー 85,000円~250,000円
※症例により価格が変動します

インプラントの費用

項目 イメージ 価格(税込)
インプラント料 インプラント料 オペ費用 250,000円
診断のためのツール作製費用 50,000円
上部構造(かぶせもの)の費用 100,000円

受付

受付

皆様を笑顔でお迎えします。ここで受付を済ませて下さい。
初めての方は問診表をご記入いただきます。わからないことはお気軽にお尋ねください。

受付また、歯ブラシやフッ素などのデンタルグッズを販売しておりますので、ぜひ虫歯予防に役立ててください。

待合室

待合室

待合室は明るくて落ち着くゆったりとした雰囲気の空間にしております。車いすの方でも不自由なくご来院頂けるよう院内はバリアフリーとなっております。

待合室患者さんにリラックスしながら診療をお待ちいただけるように、観葉植物やインテリアにも気を配っております。

キッズスペース

キッズスペース

小さなお子さんのいるお母さんやお父さんにも、気軽にご来院いただけますように、キッズスペースを設けています。キッズスペースには、おもちゃや絵本などをご用意しておりますので、ご家族の治療中もお子さんが退屈することなくお待ちいただけます。

パウダールーム

パウダールーム

治療前のブラッシングや口元のお手入れ、メイク直しなど、気軽にご利用いただけるパウダールームをご用意しております。

診療室

診療室

壁面にガラス部分を取り入れた、開放感のある診察室にしております。ここで皆様の歯の状態を丁寧に診察いたします。
また、半個室の診療室もご用意。主に長時間の治療でも十分回りを気にせず治療を受けられます。またプライバシーを気にされる方にもお使いいただけます。

アロマ歯科医院特有の薬の匂いを嗅いだ瞬間に緊張してしまう...という方が多いことを考え、医院内にはアロマを炊き、少しでもリラックスして治療を受けていだだけるよう配慮いたしております。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

治療内容や、費用、期間など詳しい説明をさせていただきます。完全個室なので周りを気にすることなく、お口の悩みや治療に際しての希望など、お話を伺うことができます。どうぞお気軽にご相談ください。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

従来のレントゲンよりも撮影時の被曝線量が十分の一と少なく、からだに安心のレントゲンシステムも導入しています。
その場で撮影した歯の状態をご確認いただけます。

感染対策

感染対策感染対策

治療において、忘れてはならないのが感染対策です。
昨今、病院などでの院内感染が問題になっています。残念ながら日本は、ヨーロッパなどの欧米圏に比べ感染への意識がまだまだ低いのが現状です。

当院ではコップやエプロンまで、可能な限りディスポーサブル(使い捨て)を徹底しています。使用するミラーやピンセットは、滅菌パックに入れて、患者さんの前で開封いたします。各種滅菌機器を取り揃えていますので、小さなお子さまにも、安心して治療を受けていただけます。

2012年6月28日

歯科用CT

歯科用CT<歯科用CTの重要性>
当院では安全で精密な治療を患者さんに提供するため、歯科用CTを導入し治療を行っております。

CTは、一般のデジタルレントゲンでは見えなかった顎の内部構造なども見え、顎や歯のみならず上顎洞(鼻の横にある頬の中の空洞)の形態、粘膜の状態、病巣などを立体画像で確認することが可能です。

患者さまの歯や顎などの構造を的確に把握しうるCTは、インプラント治療だけでなく、根管治療(歯の根の治療)や親知らずの抜歯など幅広い歯科治療に応用しており、正しい診査・診断により治療の安全性を高めます。

CTのレントゲン写真よりも、患者さんにもわかりやすく治療説明・症例説明が可能になる歯科用CTですが、設置している歯科医院は全国でも数%とわずかになります。

<CTの被爆量について>
CTと聞くと、被ばくするのが不安とお思いになられる方が多いと思います。
一体、歯科用のレントゲンはどれくらいの放射線量になるのでしょうか。

私たちは普段の生活で放射線を浴びています。 その量は一日外出するだけで、歯科用の小さなレントゲンと同じくらいの量になるといわれています。飛行機で国内旅行をした際の片道分くらいとも言い換えられます。

当医院のCTは被ばく線量は通常レントゲン撮影と同程度しかありませんので、何回か撮影を行ってもまったく心配はありません。また、不必要なレントゲン撮影を行うことはございません。

安全な歯科用CTですが、以下のような方は診察前にお申し出ください。
・最近、他の病院等でレントゲンを撮影した場合。
・妊娠初期、妊娠の可能性がある場合。

2012年6月27日

AED

AEDAEDとは、Automated External Defibrillator(自動体外式除細動器)の略で、電源を入れると音声で操作が指示され、救助者がそれに従って 除細動 (= 傷病者の心臓に電気ショックを与えること)を行う装置です。

AEDは自動的に心電図を診断し、電気ショックを与える必要があるかどうか判断しますので、医学的な知識が少ない一般市民でも音声ガイダンスに沿った操作で救命処置ができます。

当院のスタッフは救命講習を受講し、患者さんの安全の為に正しい知識と使用法を身につけております。


2009年4月 « トップへ » 2013年1月


コールバック予約

PAGE TOP