トップへ » 患者さんへのお約束 » 小児歯科治療 » 【小児歯科メニュー】シーラント

【小児歯科メニュー】シーラント

シーラントシーラントは虫歯になりやすい奥歯の溝を、接着力のあるプラスチックで埋めてしまう方法です。このプラスチックは、虫歯を削ったときに詰めるものと同類の「レジン」という材料です。

歯の溝を埋めてしまうことで、歯磨きがしやすくなり、虫歯になる危険性も下がります。シーラントは歯を削らない治療ですので、お子さんでも安心して受けていただけます。

6歳臼歯・こどもの歯の奥歯、に効果的
シーラント治療で埋めるレジンが、長い間のうちにはがれてしまうことも考えられますが、生えて間もない、こどもの奥歯や永久歯(6歳臼歯)の奥歯は特に虫歯になりやすいため、この予防法は有効といえます。


トップへ » 患者さんへのお約束 » 小児歯科治療 » 【小児歯科メニュー】シーラント


コールバック予約

PAGE TOP